クリアネオの使い方について

ワキガや足臭などのくさいニオイ対策にクリアネオはもはや欠かせない商品となりました。

 

 

国内でもトップクラスの品質を誇るデオドラントクリームです。

 

そんなクリアネオの使い方が間違っているばかりに効果を発揮できないといった事がよくあります。

 

ネット上でも使用方法について詳しく説明しているサイトがほとんどなかったので、ここではクリアネオの効果的な使い方についてまとめてみることにしました。

 

 

クリアネオの効果的な使い方とは?

 

 

クリアネオは1日6プッシュが最低推奨使用量と公式サイトに記載されています。

 

あまりに多く使い過ぎてしまうと1ヶ月持たない可能性がありますので使用量についても覚えておくようにしましょう。

 

脇汗・汚れをキレイにしよう

クリアネオを使用する前に脇汗やニオイが気になる箇所の汚れをキレイにしましょう。

 

 

入浴後などが理想的ではあるのですが、朝はウェットティッシュやタオルで拭き取っても構いません。

 

とにかく汗や汚れがキレイになり清潔に保たれていることが大切です。

 

脇汗・皮脂などが残ったままクリアネオを塗ってしまうとニオイを抑える成分が汚れにじ邪魔されて肌の奥まで届かない恐れがあります。

 

また、清潔にしていない事で嫌なニオイの原因にもなってしまいますので注意が必要です。

 

クリアネオを2プッシュ塗る

ワキガの臭いが気になるのが外出する時ですよね。

 

出勤前の朝は必ずケアしておきましょうね。

 

 

クリアネオを左右に2プッシュずつ、合計4プッシュ塗っていきます。

 

基本的には1日1回の使用だけで24時間嫌なニオイを抑えることができるように開発されています。

 

1日2回の使用がおすすめ

体臭の悩みをより早く解決する為には1日2回の使用がおすすめです。

 

 

1日1回だけではちょっと効果が弱いのであと1回追加するタイミングについてご説明していきますね。

 

ひどいワキガの場合

重度レベルのワキガの方はクリアネオの効果をもってしても、1回の使用だけでは1日中効果が持続しないことがあります。

 

そういった場合には正午にもう1回追加して使用するのがベストですね。

 

ニオイが周りにバレないことを最優先しましょう。

 

幸いにもクリアネオはコンパクトサイズなので持ち運びにも便利です。

 

朝と夜の2回

朝の1回だけの使用で1日中ニオイが抑えられるという方は、夜にもう一回追加するのがおすすめです。

 

  • 朝に左右2プッシュ
  • 夜に左右1プッシュ

 

これで最低推薦使用量の6プッシュになりますね。

 

夜にクリアネオで脇を除菌しておくことで寝ている間の雑菌の繁殖を防いでくれます。

 

そして朝から再度クリアネオでケアを行うことで、24時間いつでも清潔な状態です。

 

広範囲に塗るようにする

脇に塗る場合においてもそうなのですがニオイを放っている箇所を特定することは困難です。

 

 

なので脇全体に広範囲に広げて塗るようにしましょう。

 

クリアネオは伸びの良いクリームなのでたった1プッシュでも全体に広がります。

 

よくある間違った使い方

 

 

クリアネオの口コミを見ると間違った使い方をしているばかりに効果がイマイチ発揮できていない方もいましたので、ここではよくある間違った使い方についてご紹介していこうかと思います。

 

脇毛を剃っていない

ワキガ対策を行う上では脇毛の処理は必須事項です。

 

脇毛が生えているとそれだけで嫌なニオイが遠くまで放たれやすくなりますので周囲に「ワキガとバレる」リスクが高くなってしまいます。

 

そして脇毛の根本に雑菌が繁殖し、くさいニオイの原因そのものを作り出してしまうのです。

 

女性では脇毛の処理はほとんどの方が行っているのですが、男性では脇毛処理をせずにクリアネオを使っている方も多くいるようでしたが、それでは効果がなくて当たり前です。

 

脇毛なんてあってもなくても人には見えませんし、例え男性が処理していたとしても全くおかしなことではありませんよね。

 

クリアネオを使用する前に脇毛は必ずキレイに処理しておくようにして下さい。

 

1日1回しか使っていない

クリアネオは1日1回だけでもそれなりに効果を発揮するのですが、長い目で根本的な解決を目指す為には1日2回の使用がおすすめです。

 

効果なし・効かない」と言っている人に限って1回だけしか使っていない人が多かったです。

 

1回だけで効果が持続しないのであれば2回使えば良いだけですね。

 

1ヶ月も続けていない

たった1ヶ月も続けないうちから効果を判断される方がいるようですがそれは、時期尚早です。

 

特に脇汗を抑える制汗効果は即効性よりは徐々に効果が発揮されるものなので、2週間〜1ヶ月はじっくり経過を観察するようにしましょう。

 

1ヶ月続ければ、

 

  • クリアネオを使っていない日もニオイが気にならない
  • 脇汗が滲み出ることがほとんどなくなった
  • 近くで嗅いでも大丈夫なレベル

 

といったクリアネオ本来の効果が待っていますよ。

 

クリアネオの効果を最大にする3ポイント

クリアネオの使い方についてはご説明した通りなのですが、ここでは効果を最大に発揮する為の3つのポイントについてご紹介していこうかと思います。

 

使い続けること

市販の消臭スプレーとクリアネオの違いは根本的なニオイの解消に努めているかどうかです。

 

消臭スプレーはワキガのニオイにフタをしているだけなのでニオイそのものは残ったままです。

 

クリアネオは、

 

  • 雑菌の繁殖を防ぎニオイの元を断つ
  • 脇汗を抑制しニオイを発生させない
  • いつでも清潔な状態を保つ

 

といったようにニオイそのものを根本からケアするデオドラントクリームです。

 

ここで何が言いたいかと言うと、クリアネオを使い続けることで効果が大きくなるということです。

 

 

最初はクリアネオなしでは臭いが気になるという方も3ヶ月後には、「特別に何も対策しなくても臭わない」といったような効果が実感できるでしょう。

 

長期間使用することで、臭いが軽減したという口コミはたくさんありました。

 

衣類のニオイにも気を配る

ワキガを長期間放置していた方などは衣類にニオイが移っている可能性もあります。

 

クリアネオでワキガ対策を行っていても衣類から臭っているのであれば防ぎようがありませんよね。

 

ワキガの菌のニオイは選択してもなかなか落ちないものですからね。

 

そんな衣類の対策にはクリアネオの定期便の特典として付いてくる衣類用消臭スプレーがおすすめです。

 

 

他にお気に入りの香水や柔軟剤での香りづけなども良いですね。

 

生活習慣の改善

不摂生な生活はワキガを悪化させる原因となってしまいます。

 

せっかくクリアネオの使い方をマスターするのであれば、生活習慣を見直してみることも大切です。

 

 

油っこい食事や香辛料が多い食事は避けるようにしましょう。

 

  • タバコ
  • アルコール

 

なども控えることをおすすめします。

 

アルコールを過剰に摂取すると水分が失われ、汗と一緒に嫌なニオイを放つことがよくありますのでワキガの臭いが悪化する恐れがあります。

 

生活習慣を正すだけでも体臭が弱くなったという声もあるくらいなので、この機会に生活習慣を改善してみてはいかがでしょうか。

 

クリアネオの効果についてはこちら

 

 

クリアネオの使い方については説明書が付属していますので、それほど心配することはないはずです。

 

なので一番大切なことは、「毎日使って継続したケアを行う」ということですね。

 

そうすれば高い確率で何らかの効果は実感できるはずです。

 

100%全員への効果を保証することはできませんが、クリアネオは返金保証付きなので金銭的なリスクがない点も購入者としてはありがたいですよね!(^^)!